絶望中年セミリタイア民の貧乏一口馬主投資。

貧乏中年セミリタイア民が余裕資金も無いのに、無謀にも競走馬ファンド(一口馬主)への出資を開始。趣味と実益を兼ねた投資を実践する暇つぶしぶろぐです。現在はシルクHC、ノルマンディーOC、YGGオーナーズクラブ、京都サラブレッドの会員。

さらに!どんどん簡易版になっていく!東サラ2024年度 1次募集馬検討記事(募集番号16~25)とまとめ。

どーも。

充分な資金力も入金力も無いのに、一口馬主を再開してしまった中年ニートです(`・ω・´)キリッ

東サラ募集馬検討記事の続きです。このペースでいくと応募開始時に間に合わない…動画をじっくり見てられない…ということでさらに簡易版に。

 

 

力尽きた😃

栗東編もやろうね🐴

 

 

出資基準

・募集総額:牡馬4,000万円以下、牝馬3,600万円以下

・馬体重はデビュー時450kg以上が想定されること

・大物新種牡馬は積極的に狙え

・母高齢馬は避ける、母出産時年齢12歳以内ならなお良し!

・トモ容積は35%以上!

 

募集番号16~25。

 

16.レッドルーヴルの23は、正直好きな血統なんですよ。叔父のレッドリーガルの出資者でしたので。レッドエルディストも出資を考えましたし。ダイワメジャー産駒ならもっとトモがプリっとして欲しかったかな。現時点では見送りですかね。残念。

 

17.リュズキナの23は、募集価格4,000万円で高いけど良い馬に見えますね。母年齢15歳は少し懸念でシルバーステートもそんなに好みじゃなかったんですけど、うん、これは出資候補です。でも人気っぽいですね…

 

18.レッドラフェスタの23もシルバーステート産駒ですが、こちらBMSオルフェで馬体重360kgでは食指が動きません…ただ成長すれば化けるかもしれない…BMSオルフェも最近目立ってるし。どうやら人気はなさそうなので先行募集では申込まないけど、抽選でハズレまくった時の様子見候補とさせて頂きたい。

 

19.レイリオンの23は結論から言います、これは出資候補です。トモ容積は申し分無し、リスグラシューの半姉でダメジャー産駒の母と血統面でもキャロットジェネリックで魅力的。ただここも上位人気らしいので…

 

20.レッドイリーゼの23は見送り。1月生まれで400kgの牝馬では出資基準から外れます

 

21.オンラインドリーム23は、募集価格5,400万円で盛りましたねーーールージュエヴァイユの成功はあるにせよ高い。そんなによくも見えなかったので見送り。

 

22.ビキニパレードの23は初仔の牝馬で385kgと小さいままの懸念あり。見送り。

 

23.レッドアネモスの23はサイズは小さいのと歩様があまり好みではなかったので見送り。ここまで社台ファーム生産馬でこれっといった出資候補がいないな…

 

24.ブランシェールの23は背中の感じが好きでは無い。4月生まれなのでここからの成長に期待か。見送り。

 

25.マレーナ23は、父レッドファルクス×母父ダイワメジャーという短距離同士の組合せがあまり好きでは無いけど、歩様は良く見えた。芦毛でわかりづらいのですが、トモの容積も少し足りないか。見送りで。

 

この項で出資候補に残ったのは、17リュズキナ23(1口10万円)と19レイリオン23(同7.5万円)というつまらない結果となってしまいました…

 

関東募集馬まとめ。

 

募集馬1~15を動画を交えて再確認。

欲しいとおもえたのは6.のレッドアヴァンセ23(1口12.5万円)のみでした。

 

うむぅ...高めの馬ばかりになってしまった。

関西馬に期待してみたい。

 

 

⇒他の一口馬主ブログも読みたい方はこちらをクリック👆

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 


一口馬主ランキング